第64 回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の概要について

徳島県庁新未来産業課から、次のとおり、第64回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の開催結果の周知依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、引き続き、感染症の拡大防止にご協力をお願い申し上げます。

1 日  時:令和3年9月9日(木)19:45~20:10
2 場  所:県庁3階 特別会議室
3 出 席 者:知事,副知事,政策監,警察本部長,各部局長など計19名
4 協議概要:「緊急事態宣言」の延長等を踏まえた本県の対応について

■保健福祉部からの報告
・資料を基に,本県の感染者の状況等について説明。
・資料を基に,県内のワクチンの接種状況について説明。

■危機管理環境部からの報告
・資料を基に,全国の「緊急事態宣言」,「まん延防止等重点措置」の状況について説明。
・資料を基に,本県の感染状況について説明。

■未来創生文化部・教育委員会・危機管理環境部・政策創造部・県警本部・経営戦略部・商工労働観光部からの報告
・関係団体のワクチン接種状況について報告。

■教育委員会からの報告
・部活動の時間を,引き続き9月30日まで,平日1時間以内,休日2時間以内とする。
・学校で,感染者が複数確認された際には,分散登校を実施している。
・就職試験等を控えた生徒が多い高等学校などでは予防的分散登校を実施している。

■知事から次のとおり指示
○全国及び本県の感染状況等について
・本県の感染状況は減少局面を迎えているものの,依然として,新規感染者数は連日「30名」前後,本日は「40名」が確認されるなど「高止まり」の状況となっている。
・四国では,愛媛,高知は「まん延防止等重点措置」が解除されたものの,香川は引き続き対象となっており,京都・大阪・兵庫・広島は「緊急事態宣言」が,延長されるなど,依然として感染状況が警戒される地域が多い。
・9月後半には「行楽シーズン」や多くの大学では夏休み期間であることから,「再度の人流増加」も懸念される中,確実に減少局面に持って行く必要がある。

○緊急事態宣言等の延長に合わせて決定した事項
◆「第5波・最大警戒期間」を9月30日まで延長する。
◆「県立施設における20時以降の原則閉館」についても,実施期間を9月30日まで延長する。市町村にも同様のお願いをすること。
◆近隣府県での「緊急事態宣言」等の延長により,引き続き本県に飲食客が流れ込むおそれがあること等を踏まえて,飲食店「営業時間短縮要請」を,「9月30日まで延長」する。
・なお,「時短要請」については,感染状況が落ち着きを見せ,とくしまアラートが「感染拡大注意・漸増」(国のステージⅡ相当)となった際は,9月30日を待つことなく,解除すること。
・また,とくしまアラートが「感染拡大注意・急増」(国のステージⅢ相当)となった際には,飲食店の閉店時間を「21時まで」、お酒の提供を「20時まで」にするなど,「要請内容の一部緩和」も検討すること。

※添付ファイルのとくしまアラートのチラシもご参照ください。 → 030909alerttokuteikeikai

第62回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の概要について

徳島県庁新未来産業課から、次のとおり、第62回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の開催結果の周知依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、引き続き、感染症の拡大防止にご協力をお願い申し上げます。

1 日  時:令和3年8月19日(木)17:10~17:25

2 場  所:県庁3階 特別会議室

3 出 席 者:知事,副知事,政策監,警察本部長,各部局長など計19名

4 協議概要:とくしまアラートについて

■保健福祉部からの報告

・資料を基に,本県の感染者の状況等について説明。

■危機管理環境部からの報告

・資料を基に,全国の感染状況や人流調査の状況,アラートの引き上げについて説明。

・コロナ対策三ッ星店について,飲食店や宿泊施設への啓発・巡回時に,「定期的なPCR検査」への協力を呼びかけており,本日時点で「188店舗」となっている。引き続き,飲食店へ協力を呼びかけていく。

■知事から次のとおり指示

○とくしまアラート「特定警戒」の発動について

・全国で,爆発的な感染拡大は一向に収束の兆しを見せず,本県においても,本日,「過去2番目」となる「52名」の新規感染者が確認され,「1週間の新規感染者数」が「199名」と「ステージⅣ」の基準に達したところ。

・本県の医療体制にさらに大きな負担がかかり,通常の診療に深刻な影響が発生することを回避するため,本日18時をもって,「本県初」となる,とくしまアラート「特定警戒」  (国のステージⅣ相当)を発動する。

・このことに伴い,9月12日までの「第5波・警戒強化期間」の対策を最大級に高めることとし,「第5波・最大警戒期間」とする。

・来週の8月25日までに,「定期PCR検査」を申し込んだ店舗数が,県内全域で、「ガイドライン実践飲食店」(約5,000店舗)の「約1割」となる「500店舗」に達しない場合には,8月27日から,人流抑制のためのやむを得ない措置として「時短要請」に踏み切ること。この間,できるだけ多くの飲食店の皆様に対して,「PCR定期検査」を申し込んでいただけるよう,改めて,周知徹底を行うこと。

・来週,8月24日以降,「県内全域の県立施設」について,20時以降は「原則休館」とする。ただし,イベント開催の場合は21時までの開館を認めるとともに,既にチケット等を販売済みの場合は、対象外とする。この措置については,市町村に対しても同様の取扱いをお願いすること。

・県の「帰省前PCR受検支援制度」について,県外の実家等に帰省されている大学生,高校生の皆さんも利用できるよう,速やかに対応を行い,この制度の利用について,学校を通じて要請すること。

・県内企業の皆様にも,やむを得ない出張の場合の帰県者へのPCR検査の実施を要請するとともに,県外からの来訪者についても,極力テレビ会議を活用していただくよう要請すること。

<以下の添付ファイルもご参照ください。>

事業者向け依頼文

感染防止対策チラシ

030819徳島アラート特定警戒

商工3団体における中小企業合同ワクチン接種に関する今後の予定について

徳島県中小企業団体中央会から、添付ファイルのとおり、商工3団体における中小企業合同ワクチン接種に関する今後の予定について、周知依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、ご了知のうえ、引き続き、ご協力をお願い申し上げます。

d1769ad14dabe478630e7e430ff99095

<オンラインセミナーのご案内>徳島DXによるビジネス展開について

とくしま産業振興機構から、DXセミナーの開催について、下記のとおり周知依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、積極的にご参加くださいますよう、ご案内を申し上げます。

■セミナー名:徳島DXによるビジネス展開について

■開催概要
【開催日時】令和3年10月1日(金)14:00~16:00
【場所】オンライン開催
【申込期間】令和3年8月18日(水)~9月27日(月)正午
【参加費】無料
【内容】ビジネスの価値基準を転換する戦略としてのDXのあり方や最新の市場動向をわかりやすく説明します。

★お申込みなど、詳しくはこちら
https://www.our-think.or.jp/?p=314159

 

<アンケートのお願い>

とくしま産業振興機構では、DX導入支援を進める上で参考とするため、「DXの取組状況について」アンケートを実施しております。

下記のとおり協力依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、ご了知のうえ、ご協力をお願い申し上げます。

■実施概要
【回答方法】産業振興機構ホームページの専用フォームから回答
【締切】令和3年9月15日(水)

★アンケートの内容、回答方法など、詳しくはこちら
https://www.our-think.or.jp/dx/enquet

次世代LED活用促進セミナーの開催について

徳島県庁新未来産業課から、次世代LEDのセミナーについて、下記のとおり周知依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、積極的にご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

■日時:令和3年8月27日(金)14:00~15:00

■場所:オンライン開催

■内容

●「日亜次世代LEDの新たな可能性 ~照明の機能拡張~」

【講師】日亜化学工業株式会社 第二部門 照明事業統括部 照明企画部 兼 光建材プロジェクト 課長 原口 圭 氏

●「次世代LEDを活用した製品開発」

【オーガナイザー】公益財団法人とくしま産業振興機構 経営支援部 部長 桒原 大輔

■参加費:無料

■申込期限:令和3年8月25日(水)

★詳しくはこちら
https://www.our-think.or.jp/?mode=detail&p=313961

人材能力強化研修(セミナー受講)の募集終了について

令和3年度の標記セミナー受講について、令和3年7月14日付けで徳島県機械金属工業会から、募集案内をいたしておりましたところ、好評につき、7月30日時点で既に、募集予定人数(5名/1社につき1名)を超える申し込みがありました。

つきましては、今回の募集は、一旦終了とさせていただきまして、今年度末の令和4年1月~3月の予算執行状況を勘案して可能であれば、再募集とさせていただきたく存じます。

今後セミナー受講を予定されておりました組合員企業の皆様方におかれましては、誠に恐縮でございますが、ご了解の程よろしくお願いいたします。

連絡先:徳島県機械金属工業会事務局

電話・FAX 088-669-4638

 

セミナー派遣(案内)

 

商工3団体における中小企業合同ワクチン接種について

徳島県中小企業団体中央会から、添付ファイルのとおり、商工3団体における中小企業合同ワクチン接種に関する今後の予定について、周知依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、ご了知のうえ、引き続き、ご協力をお願い申し上げます。

 

ワクチン接種の今後の予定

「とくしまDX推進センター」の開設について

公益財団法人とくしま産業振興機構から、県内企業のDX実現に向けた様々な支援をワンストップで行う、「とくしまDX推進センター」を令和3年7月1日から開設するため、周知依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、ご了知のうえ、活用の程ご案内申し上げます。なお、詳細は添付ファイルを参照ください。

とくしまDX推進センター

ワクチン接種に関する「接種希望人数」調査について

徳島県中小企業団体中央会から、商工3団体における中小企業合同ワクチン接種に関する「接種希望人数」の調査依頼がありましたので、合同接種を希望される組合員企業の皆様方におかれましては、 令和3年6月30日午前中までに 電話、FAXまたはメールにてご回答くださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。なお、詳細は添付ファイルを参照ください。

◎接種期間(予定)

第1回目:7月19日頃~8月中旬

第1回目:8月16日頃~9月中旬

◎接種会場(予定)  徳島県立工業技術センター

◎お問合せ、回答先

協同組合 徳島県機械金属工業会事務局 西本
〒770-8021
徳島市雑賀町西開11番地の2
電話・FAX (088)669-4638
E-mail : tkogyokai@yahoo.co.jp

ワクチン調査(案内文書)

出勤者数の削減に関する取組内容の公表フォーマット等について

県庁新未来産業課から、下記のとおり周知依頼がありましたので、組合員企業の皆様方におかれましては、ご了知のうえ、引き続き、ご協力をお願い申し上げます。


先に依頼させていただきました、出勤者数の削減に関する実施状況につきまして、内閣官房より取り組み内容の公表フォーマット等に係る連絡がありましたので、情報共有いたします。

なお、実施状況につきましては、現在、2回目(5月25日時点)が公表(国ホームページをご参照ください。)されているところですが、徳島県内は登録ゼロとなっております。

実施状況の登録方法は、各事業者が取組み内容を自社のホームページに掲載し、当該ホームページのURLを国ホームページ内のアンケートシステムから登録する、というものです。

つきましては、引き続き取り組みの実施及び取組結果の当該HPへの登録につき、ご高配のほどよろしくお願い申し上げます。

参考に当該HPへの登録画面(参考01)及び取り組み例(参考03)を添付しますのでご確認ください。

また、近県事業者の公表状況のリンクを掲載しますので、合わせて参考にしてください。

〇香川県:四国化成
https://www.shikoku.co.jp/news/entry535/

〇兵庫県:新明和工業株式会社
https://www.shinmaywa.co.jp/covid-19.html

◆経済産業省HP
https://www.meti.go.jp/covid-19/attendance.html

 

【事務連絡】出勤者数の削減に関する取組内容の公表フォーマット等について

【参考01】アンケートシステム入力画面イメージ

【参考03】在宅勤務等の活用により出勤者を削減している事業者の取組(5月25日時点)国HP資料

(別紙)出勤者数の削減に関する取組内容の公表フォーマット